カテゴリー「465 電気(配管)工事」の記事

2009年8月 6日 (木)

雨樋、エアコン室外機用配管、屋外コンセントなど(着工後149日)

8月4日から6日朝までの写真です。

夏休みで子供と出かけて遊ぶことになり、昼間現場に行けなかったのでまとめています。

■小屋裏エアコンの室外機用配管
  色は雨樋の色と近い色を指定しました。ベージュです。
  サッシやシャッターに合わせて真っ白にすると目立ちすぎるかなと思ったためです。
  0908040076_2

■電力計カバー
 玄関左に取り付けです。
 上の写真にも写っています。
  0908040077


■屋外コンセント
  無いと不便だとのことで付けて頂きました。
  電気を使う道具などで使うのでしょう。
  車を持たないのでその用途はないが、DIYでの電動工具で使うのかな。
  0908040078


■雨樋
 目立たせたくなかったので、サンプルから外壁の色に一番近いものを選びました。
 目立たせてデザインに使うお宅もありますね。
 ベランダの排水口と合流しています。
  ・南東から
   0908060102   

  ・北から
   0908060105_2

 ◎切妻なので、雨樋の掛ける場所が少なめですね。
   玄関の庇にも付けられました。

 ※今日8月6日はクロスの下地づくりが進められていました。
  また、ベランダ笠木が取り付けられていましたので、明日、記録します。

○今日8月6日の広島原爆の慰霊祭をNHKの生中継で見ました。(夏期休暇をとっているため)
  広島市長さんの演説に心打たれました。
  国連に関する具体的提案もあり、静かな語り口であるけれども、この世代での核廃絶を心から訴える気迫が感じられ、また世界全体の市民参加・市民活動を念頭に置いた話も含まれ(例えばバングラデシュのグラミン銀行)、この後の総理大臣の言質を取られないような作文のスピーチとはえらい違いでした。

  世界から五十数カ国のマスコミが現地で取材しているそうなので、この絶好の機会をなぜ総理大臣は生かせないのか、がっかりです。
  houseこの前のブログに1国のリーダについて書かれた本のことを書きましたが、被爆者やその家族や関係者と日本国民に対する共感が少ないからでしょうか。

にほんブログ村のカウントボタンです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

お風呂、電気工事(着工後78日)

5月26日にユニットバスが入り、27日工事後を、28日朝に写真に撮りました。

■ユニットバスです。INAXのLa-BATHです。引き戸にしました。

0905280003

■浴槽の外側にはカタログどおり、保温材でお湯が冷めにくいようにしてありました。

0905280002 

■横田建設さんの標準ではSシリーズですが、プッシュ水栓にするためにKシリーズを購入し、なるべくオプションをはずして価格を抑えました。なので浴槽はFRPです。人造大理石はカタログ価格で+125,000なので止めました。その代わり、引き戸にして、風呂フタは洗いやすそうな板状のフタ(巻きフタではない)、浴槽の排水栓は浴槽の縁に付いているボタンを押して開け閉めするタイプをオプションで付けました。壁はカララベージュの全面張りで±0円です。

0905280004

■照明・換気扇・シャワーヘッドも標準仕様です。

0905280005

■鏡・収納も標準仕様です。

0905280006

●入り口から浴槽まで、オプションでL字型の手すりを付けますが、まだ付いていませんでした。 腰を痛めたときのためです。(腰痛持ちなので)

■2階の洗面台と奥はトイレの温水・冷水の管が来ていました。

0905280007

■2階 書斎コーナーのコンセントとインターネット用のLANケーブル配管(オレンジの管)です。

0905280008

■照明用の電気配線も進んでいました。

0905280014

■オレンジ色の3本の管が小屋裏壁から出ていますが何でしょうか?アンテナの配線?太陽光発電に備えた配管?

0905280009

■インターネット用のLAN接続は、2階に3カ所、1階に2カ所、計5カ所あるので、ケーブルが小屋裏に集結していました。

0905280019

■換気装置(第1種)が小屋裏に置かれていました。

0905280016

■1階洗面台の給湯給水管です。奥の灰色のパイプは、換気システムの垂直ダクトです。外から取り込んで第1種換気装置内で排気と熱交換し、屋根裏から垂直ダクトで2階・1階の天井裏・1階・床下に送られます。

0905280001

■庇の上に屋根材が葺かれ、屋根工事は完了とのことです。

0905280023

今日5月28日は、小屋裏に杉の床材を敷いてみようかと大工のHさんが話していました。楽しみです。杉の床材は無塗装なので、引っ越してから蜜蝋WAXを塗ります。

にほんブログ村のカウンターです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)