« 「炭素の蔵」 -木質炭素見える化- | トップページ | 『健康』でつくる省エネ住宅 »

2010年11月12日 (金)

全国電子地盤図

夕刊で地盤図を電子化して閲覧できるシステムの記事があり、
地盤で苦労した私は、早速、見ました。
地盤に対する考えが広まり、土地の価格の決定要素になることを望みます。

「全国電子地盤図」

現在見られる地域は6箇所のようです。
埼玉県も入ると良いです。
Photo


東京スカイツリー周辺の柱状図を見ました。N値(t/m2)≒「地耐力」は深くなるとやや増えています。
Photo_2

・注文住宅ブログランキングに参加しています。
 クリックで加点され、別窓に他の方のブログが紹介されます。
  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
 にほんブログ村

|

« 「炭素の蔵」 -木質炭素見える化- | トップページ | 『健康』でつくる省エネ住宅 »

300 地盤調査」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!!!
早速見てみましたが宮城県はなかったのでざんねんです…
30年以内に宮城県沖地震が発生する確率が99%で我が家の近辺は大丈夫なのか?
気になるところですが、わが家の地耐力は相当なもので1mも掘ると岩盤にあたります。
全国のいたる場所で見ることが出来るといいですね

投稿: ノリスケ | 2010年11月19日 (金) 10時55分

ノリスケさんこんにちは。
1m掘ると岩盤とはうらやましいです。
我が家は、1m掘ると水が出ます。
各都道府県で公共工事等でのボーリング調査のデータを持っているはずなので、(埼玉県は本が図書館にありました)これを集めればよいこと。
すぐにできそうですが、自治体の横のつながりは難しいのでしょうね。
もっと、地盤に関心を持って欲しいと思います。
家を建てる方は1度は経験することですから。

投稿: たかお | 2010年11月19日 (金) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173993/50002382

この記事へのトラックバック一覧です: 全国電子地盤図:

« 「炭素の蔵」 -木質炭素見える化- | トップページ | 『健康』でつくる省エネ住宅 »