« 不動産取得税(土地)の軽減申告、温度計 | トップページ | 凧造り・凧揚げ »

2009年12月31日 (木)

温度と湿度(12月20~31日朝6時半)

2009年9月28日引き渡し。
11月2日に引越し。

温度計を買ったので、記録した結果です。

・測定時刻
   朝6時半頃

・測定場所
   外気温:1階東側で隣家との境。日陰。
   1階  :リビング南東。近くに熱源無し。
   床下  :キッチンと洗面所の間の床下点検口の真下。

・暖房器具
   1階と2階で蓄熱式暖房機が稼働。

・換気
   第1種全熱交換(温度・湿度交換)

※木造軸組2階建て(小屋裏有り)


200912

■感じたこと
 床下の温度がこれほど安定しているとは驚きでした。

 ・湿度
  天候や室内干しなどで上下するが、室内・床下とも50~60%で推移。

 ・温度
  外気温にかかわらず、ほぼ17~19℃で安定している。
  特に床下の温度は17℃を保つことが多い。

にほんブログ村のカウントボタンです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

|

« 不動産取得税(土地)の軽減申告、温度計 | トップページ | 凧造り・凧揚げ »

455 温度・湿度」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!!!
新居に引っ越されていたんですね。
おめでとうございます!!!

住み心地はどうですか?

温度と湿度のデータを取っていると色々と参考になりますね。
蓄暖を入れていると結構乾燥してきませんか?
ウチはひどい時には40%台のときもありますよ。

投稿: ノリスケ | 2010年1月 8日 (金) 12時18分

ノリスケさん こんにちは。
年末年始の休みは新居でゆっくりしました。
住み心地は、一言で言うと期待と予想どおり気持ちよいです。
まだ11月からの体感ですが。
気持ちの良さは、主観なので、他の人の感覚ではどうだか分かりません。
自分の家だからそれでいいんです。お客様が訪れることはほとんどありませんし。

いまのところ、冬の家の中では、ちょっと厚めの靴下と、セーターかフリースを羽織っていれば寒いと感じません。
20年来着てきた「どてら」(はんてん袢纏)は、さすがに傷んできて、繕うか捨てちゃうか迷っています。
風邪をひいたときは加湿器を60%に設定し省エネモードで動かしました。これまでで湿度の最低は45%くらいです。エアコンで暖房したら40%を切るかもしれません。
余り温度を上げると乾燥していると感じるし、光熱費がもったいないし。

この間、NHKの「ためしてガッテン」で加湿器の上手な使い方を見て、なるほどと思ったのですが、ちょうど良い温度だと湿度に鈍感になり、ちょっと暑かったり(寒い例は放送されていたか忘れましたが)すると湿度に敏感になるそうです。極端な例では、真夏の暑いときは蒸し暑さをよく感じます。
乾燥については、毎朝7時までの電気料金が安いときにお湯を沸かして魔法瓶に取っておきますが、沸騰させている時間を少し延ばして湿度を50%くらいまでにしてみたこともあります。

高気密住宅では、室内の空気を使って火を燃やす暖房は避けるべきなので、乾燥してきたと思ったら湿度が上がりすぎないように気をつけながら、お湯を沸かしたり、風呂場の水蒸気を利用したり、加湿器を使ったり、室温必要以上に上げないようにするほか無いですよね。それでも、全熱交換の換気装置は大分役立っているようです。(室外の湿度を測定すればもっと効果が分かるのですが)

他に気づいたことは、家の中が同じ温度なので
【良かった点】
 ①トイレやお風呂に行くとき寒くない。(年をとるにつれてありがたみを増しそう)
 ②下の1歳の子が元気に1階中をハイハイできる。(いまだけのことです。勢い余って玄関から3回落ちました。幸いかすり傷程度でした)
 ③朝起きるとき布団から出るのが楽。(ぬくぬくしていたいことと遅刻してしまう葛藤を体験しなくなりましたが。年をとると朝さっと起きられるようになったことの方が室温の要因より大きいかもしれませんが)
【困った点】
 ①ミカン・リンゴなどの果物やネギ白菜などの野菜を、ちょっと置いておける玄関近くなどの寒い場所が、家の中にないこと。(贅沢な悩みです。勝手口の外に雨露を防ぐ箱でも置けば解決しそうですが)
 ②国内旅行に行ったとしたら、自宅より快適ではない確率が高いこと。(あくまで仮定です。それはそれでその地方の味わいとして楽しめればよいのですが)

そのうち、以上の実感をいまさら感のある「web内覧会」にも書こうと思います。

投稿: たかお | 2010年1月10日 (日) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173993/47160347

この記事へのトラックバック一覧です: 温度と湿度(12月20~31日朝6時半):

« 不動産取得税(土地)の軽減申告、温度計 | トップページ | 凧造り・凧揚げ »