« 「国をつくるという仕事」->あなたも世銀の株主 | トップページ | 空気もおいしい草加のお煎餅やさん »

2009年8月 1日 (土)

外壁塗装完了→外観現る(着工後144日)

8月1日、今朝現場へ行き、W塗装さんに破風の色を指定しました。雨樋サンプルの色からミルキーホワイトでお願いしました。

夕方6時頃、現場に行くと、Wさんのお父様と二人で、塗装の確認と仕上げに細部を細かく塗っていました。
養生ははずれ、網もはずされていたので、外観がふたたび現れました。

■周りと比べて、かなりの存在感です。他のお宅が白系統か、薄めの色づかいですが、うちは違います。きっと、近所の評判になっていることでしょう?
 でも、きれいですよね。
 黄色というより、からし色かもしれません。
 妻は気に入ったようです。白の部分が、「かわいらしい」と。
0908010011

■塗装のWお父さんが破風の色は茶色より白にして良かったですよとおっしゃっていました。私や薄茶にしようかと迷っていたのですが、白の方がすっきり軽快で、屋根のアイリッシュグリーンが引き立ち、良かったです。
 ズームして撮りました。
0908010012


■玄関のある西側です。
 4つ見える霧除けに葺かれているアイリッシュグリーンも良い感じに見えました。
 6時過ぎまで、全体を隈無く確認されていたW塗装のお父さんと息子さん、ありがとうございました。きれいに仕上がりました。
0908010010


■色の力 (出っ張る色)
 塗装のWお父さんに感想を聞かれて、最初見たときはサンプルに比べて実物の家は大きいから、圧倒されました。と答えたのです。
 後から振り返ると、大きさも関係ありますが、色そのものに力があるように思いました。
 だから圧倒されたのだと。

 一晩寝てから気づき、ネットを検索しました。
 膨張色・収縮色、進出色・後退色 というものです。
 色については専門ではないので、あくまで、見た目の感覚で書いています。

 ・背景が黒---明るい色が出っ張って見えます。
  __2

 ・背景を屋外に近づけて薄い黄色にしてみると、白は埋没し青が飛び抜けて見えます。
  黄色もそれなりです。
  色のコントラストの違いが影響しているようです。
  __3

 ・背景を中間の灰色にしてみました。
  写真の露出を決める中間の灰色に近いかもしれません。
  どの色が突出しているという感じはしませんが、
   ①明るさで見ると、白・黄色
   ②色の濃さ-鮮やかさで見ると、青・黄色
  が目立ちます。
  __4



●この後は、アンテナ工事と、クロス貼り、建具、電気工事、内部の給排水設備工事(キッチン・トイレ・洗面台)、玄関土間・ポーチのタイル工事が残っていると思います。
 和室の襖紙は妻が可愛らしい絵柄を選んだので、楽しみです。
 クロスも畳もこれぞと選んだものなので、楽しみに待っています。
 そろそろ、照明器具を決めなければです。 エアコンもありました。
 外構工事は門の付近は先に行いたいですね。だったら決めなければです。



○今日のとり
 ・町内で盆踊りがありました。
  35年くらい前、団地に住んでいたときは、子供も輪になって「オバQ音頭」を踊ったものですが、いまは「ドラえもん音頭」「アラレちゃん音頭」になっていますが、踊っている子供は少ないです。皆、屋台の方に夢中になっていました。

 たかおは小学校の運動会で、「秩父音頭」を教頭先生から習って踊りました。
 埼玉ですね。
 秩父(長瀞)の岩肌の絶壁を、両手を前に出し、肘を曲げて腕を縦にして表現したり、空を飛ぶように腕を横にしてトビを表したり、意味を教えてもらいながら踊りました。だから今でも印象に残っています。
 0908010020

 ・埼玉の戸田橋と荒川をはさんで向かいの板橋で花火大会がありました。
  (2つの花火大会が合わさって規模が大きくなるので有名です)
  現場の近くに住んでいる賃貸マンションの5階から見えました。
  高圧鉄塔の左下に小さく見えます。
  (草加公園でも花火大会があり、家の窓から見えました)
 0908010025 

にほんブログ村のカウントボタンです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

|

« 「国をつくるという仕事」->あなたも世銀の株主 | トップページ | 空気もおいしい草加のお煎餅やさん »

485 外装工事」カテゴリの記事

コメント

足場が外れて外観が露になって
結構存在感のある黄色になってますね。
屋根の緑に窓枠&破風の白色が外壁の黄色とあいまって良い感じに見えますよ
色使いが抜群ですね。

応援ポチ

投稿: らんとし | 2009年8月 2日 (日) 21時04分

らんとしさん ありがとうございます。
黄色より濃い、からし色かなと思い始めています。
もう少し茶色の方に近づくといいかなと思いますが。
近所から苦情が来ることはないと思いますので(^-^;
小心者のたかおにしては、よく決めたものだと思います。

投稿: たかお | 2009年8月 3日 (月) 23時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「国をつくるという仕事」->あなたも世銀の株主 | トップページ | 空気もおいしい草加のお煎餅やさん »