« 玄関框、杉無垢フローリング、新換気(着工後100日) | トップページ | カテゴリを整理しました »

2009年6月20日 (土)

小屋裏階段笠木(着工後101日)

6月19日(金)工事後、20日(土)の朝6時半の様子です。

さすがに6時半なら来ていないだろうと角を曲がって現場を見ると、ちょうど大工のHさんが到着したところでした。おはようございます。今日は土曜日なので8時までゆっくり見せてください。

■1階リビングの南部本栗フローリングの途中です。ブログの題名どおり気持ちよいです。キッチンはこの上に乗っかるんです。なんだかもったいないですが。

0906200001

■この長い梁は集成材ですが、このまま現しにする予定です。

0906200003

■1階天井裏です。2階洗面裏のパイプシャフトの場所なのでパイプが集結していました。

0906200004

■小屋裏からみた階段です。笠木に養生の緑の枠がはまっています。

0906200006

■近寄りました。

0906200011

■取っちゃいました。

0906200012 

 ●窓枠・カーテンボックスと同じカナダツガでした。注文どおりでした。

   ・・・・・・・元どおりはめときました。

■2階建てなので、小屋裏の天井高は1.4mです。お約束です。サッシの上端に合っています。小屋裏の窓枠は壁と同じ化粧石膏ボードです。

0906200008

■小屋裏から2階へ階段を下ります。

0906200018

■階段横の石膏ボードは白いです。他のところは桃色でした。

0906200007

■2階から1階に降りるところの窓の下半分です。ここも白い石膏ボードです。

0906200022

■2階子供部屋の窓の上も白い石膏ボードです。

0906200023

■2階子供部屋のもう1つの窓の上も白い石膏ボードです。

0906200027

■白い石膏ボードの謎は、「スーパーハード」で解決しました。

0906200030

 ●予め下地を付けて石膏ボードの上からねじ止めする箇所には、堅いボードを使っているとのことでした。階段手すりやカーテンです。

■1階の梁は集成材でしたが、その真上にある2階の梁は米松無垢材です。この梁は天井材で隠れます。

0906200037

■和室は真壁です。隣の子供部屋に張った石膏ボードの裏が見えています。

0906200039

■2階の和室から北側を見ました。

 ・左が廊下、右がウォークスルークローゼットです。

 ・実際には通り抜けられるのでウォークインではなく、ウォークスルーと書きました。(仕事で使う言葉なのでちょっと抵抗が)

 ・小屋裏への階段の裏側が見えています。

 ・和室に居る人は、ウォークスルーすれば左側の廊下は要らない感じがしますよね。でも廊下は子供部屋の出入りに必要なんです。

0906200040

■2階子供部屋の西側にある2つの窓です。よくある「後で仕切っても良いように」です。

0906200042

■窓の向かい側(東側)には、引き戸が2つあり廊下に通じています。

・仕切ったときの奥の部屋がちょっと狭くなってしまうこと、了解済みなんです。

・だからなるべく仕切らずに済ませたいところです。

0906200034

★今日の「とり」

隠れて見えなくなる前の「ホールダウン金物」です。基礎工事の時を思い出します。

南東角の通し柱です。

0906200043

●来週から外壁工事で左官屋さんが登場とのことです。

にほんブログ村のカウントボタンです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

|

« 玄関框、杉無垢フローリング、新換気(着工後100日) | トップページ | カテゴリを整理しました »

480 内装工事」カテゴリの記事

475 階段」カテゴリの記事

コメント

南部本栗フローリングも気持ち良さそうですね。
栗の肌ざわりはどんな感じなんだろう??
我が家には杉と松はあるけど、栗は無いから・・・

なかなかごついホールダウン金物が付いていますね
普通はそんな物かな???
我が家もごついのが付いていた気がするね。

応援ポチ

投稿: らんとし | 2009年6月20日 (土) 21時52分

らんとしさん こんにちは。毎度ポチありがとう。
 木魂さんのショールームで栗の床を裸足で歩いたときに、畳の感覚に近い爽やかさでした。表面がつるつるではなく、年輪の堅い部分がわずかに浮き出ていて(浮づくりのような)、もっと平坦な桧よりペタペタした感覚ではない感じでした。裸足で歩いて気持ちよかったのと適当な堅さなので選びました。この適当な凹凸の凹の部分にゴミや垢がたまるかもしれないなーとちょっと心配。
 ホールダウンなどの金物は規格があるので、必要な強度の物を使っていますよね。3階建てだともっとゴツイ金物を使うことを建設会社との打ち合わせで実物を見せてもらったので覚えています。

投稿: たかお | 2009年6月22日 (月) 01時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小屋裏階段笠木(着工後101日):

« 玄関框、杉無垢フローリング、新換気(着工後100日) | トップページ | カテゴリを整理しました »