« 住宅ローン金利のゆくえと国債の基本 | トップページ | 上棟式の準備 »

2009年4月11日 (土)

玄関土間・ポーチ(着工31日後)

4月10日(金)の工事の成果を、11日(土)朝に撮りました。

■段取りどおり、塀のブロックが土留めの役割をして、基礎とブロックの間に玄関ポーチのコンクリート工事ができています。玄関土間にもコンクリートが打たれています。

この階段部分のタイルは段差の視認性をよくするために、縁の部分の模様・デザインを踏み面と違うようにするか、色を変えるかしようと考えています。

INAXトップページの一番左下にあるニュースリリースから「一覧はこちら」をクリックし、09/03/03のタイル・建材のニュースで、「3.明暗のコントラストを大きくし、視認性を高める組み合わせ」に書いてあったのを参考にしようかと。

(INAXへのリンクは事前にメールしサイトの確認後に承認されてからとのことできちんと手続きを踏んでいるのは良いのですが、手間なのでリンクを貼らず言葉の説明にしました)

たった3段で毎日上り下りするから慣れて問題ないかもしれませんが、考えだけは持っています。

0904110001

■西側 正面から見ました。上がりたくなりましたが、がまんです。

昔、土地購入時に隣地境界から1mあけるという事項があることを、横田建設さんに伝えたとき、設計の方から、「社長が東側に不都合がない程度に、西側にスペースをなるべく広くとる配置にしたい。市役所には問題無いことを確認済み」と電話してくれたのを思い出しました。確かに、狭い敷地ながらも、西側玄関付近はできる限り広くとってもらって正解でした。結局、1mあけるという話は同じ分譲地のどのお宅も律儀に守ってはいないようです。家がちーっちゃくなっちゃいますから。

0904110002

■北側から見ました。昨日から暑いくらいに暖かなので、逆に乾燥が心配になるくらいに固まりそうです。

0904110003 

●この写真を撮った後、近所のおばちゃん二人が犬の散歩で通りかかり、「ここも始まったわね」と話していたので、「ここ、うちなんです」とさりげなくブロックをかばうように犬のおしっこをやんわりと遮りました。おばちゃんたちは「ここだと日当たりが良くていいわね。夏の西日は暑くて2階はたいへんだけれども。東側も日差しが良さそうだし。明かりのための電気代や、冬は暖房費がかからなくていいわね。バカにならないのよ。電気代。本当に。」と話していました。私は「そうですね。何十年も住むんですから光熱費はバカにならないですよね」と話して別れました。=>夏でも2階も小屋裏も暑くないように、横田建設さんに建築を依頼して断熱と気密に配慮しているので、大丈夫です。(まだ建っていませんが断言しちゃいます)

●今日4月11日(土)は、ちょうど上の写真の向こう側のお向かいのうちで、完成見学会が開かれていました。2×4のお宅はどんな感じなのか興味津々ですが、我が家は建築中なので見学を遠慮しました。建て主さんは来ていないようです。家の中にいるのかしら。地鎮祭の時はちらっと見ましたがお若い方のようでした。若いのに家を建てるって偉いですね。私じゃできません。

★今朝、昨日の毎日新聞を見てインターネットエクスプローラを8にアップしたんです。が、セキュリティが厳しくなって、編集済みブログを開いたり、保存するときにいちいち警告ウィンドウがポップアップするので、やっかいです。セキュリティの設定を落とせば解決しそうですが、そのうち。IE8のメリット高速化などはまだ体感できていません。

にほんブログ村のカウントボタンです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

|

« 住宅ローン金利のゆくえと国債の基本 | トップページ | 上棟式の準備 »

410 基礎工事」カテゴリの記事

コメント

隣地境界から1m空ける規定があるのですね。
広い土地なら全然問題無いのでしょうけど
狭い敷地では少しでも日当たり等を考えると守らない事の方が多いのでしょうね。
玄関ポーチに階段が一緒に施工されていて良いな・・・
我が家は後々で困ってしまったので・・・

応援ポチ

投稿: らんとし | 2009年4月13日 (月) 18時55分

らんとしさん こんにちは。
階段で困ってしまったんですか。うまくいっている家造りもいろいろあってちょっと休みたいと思うことがあるのに、困りごとの解決はエネルギーが必要で大変だったと思います。

1mあけるというのは、土地の持ち主がゆったりとした感じにしたくて付けた条件のようです。法的には根拠がないです。その持ち主は、私を含めた14区画を早く売り切りたく、相場より若干低い価格設定を不動産屋に依頼したようです。売り急いだ理由が後になって分かりました。ビニールハウスで野菜を作っている自分の家の前の残りの土地も賃貸マンションを建てるようで、その資金作りだったのです(想像です)。土地を持つ農家は資産運用で頭がいっぱいなんですね。たぶん建て売り住宅会社に売るより、共同でなく専用住宅で建築条件無しの分譲地として不動産屋に売った方が高く売れたんでしょう。だから私がたまたま見つけて買ったのですが。世の中ひょんな事から物事が進展しますね。

投稿: たかお | 2009年4月13日 (月) 23時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄関土間・ポーチ(着工31日後):

« 住宅ローン金利のゆくえと国債の基本 | トップページ | 上棟式の準備 »