« 給排水・外部配管工事(着工28日後) | トップページ | 塀のブロック工事(着工29日後) »

2009年4月 9日 (木)

給排水・外部配管工事(着工28日後)

4月7日の工事後、4月8日朝の写真です。

はなまつりです。クリスマス並みの楽しい日にするとお釈迦様も喜ぶかもしれません?

子供にはなまつりプレゼント?

会社の入っているビルの周りはお寺なので、はなまつり特製ランチをビルに入っている食べ物屋さんが売っていました。私はもちろん買いません。高いから。大丸東京店のデパ地下弁当街は何回かお世話になりました。ここは6,7百円の弁当から、千円払う価値ある弁当までもっと高いのもありましたが、払う価値のあるおいしいお弁当でした。

上野駅にもおみやげや弁当を売っているところがあり、ここも数回買いました。亀戸大根の「升本」のお弁当はよく買いました。「まい泉」のヒレかつサンドも何回か買って食べました。”箸で切れるカツ”のキャッチコピーですよね。バブルの頃に会社の宴会で青山の本店に食べに言ったことを思い出しました。20代の頃です。有名店のおいしい食べ物をほとんど知らなかったので、感激した思い出があります。

家造りから話題がそれたので戻します。

■ようやく水道が引かれました。従い、タンクは撤去されていました。蛇口をひねれば出てくる水のありがたさです。そういえば、新居にはひねる蛇口が無いことに気づきました。台所も洗面所も上下に動かすレバーだし、風呂は(奮発して)プッシュ式なので。外の水道はシンプルな蛇口にしてもらおう。本当はこっちの方が水の出し加減がしやすいのです。それに水が止めにくくなったときのパッキンの交換や節水コマへの取り替えなど、構造が簡単なので父に教えてもらって子供の時に交換した覚えがあります。今住んでいる賃貸マンションの台所の蛇口(水栓)は、下に押すと出る旧式です。

0904080001

■東側の給排水工事でマスが見えます。配置図を見ながら確認して黄色い□で囲みました。

0904080002

■水道メータが設置されました。ふたを開けて見ましたが、写真に撮るのを忘れました。普通のメータです。

0904080003

■くどいですが、真南からみました。たまっていた雨水が無くなっていました。吸い取ったのでしょうか?蒸発したのでしょうか?汚いわけではありませんが、水が無くなったので掃除しようかと思いました。床下は部屋の中と同じ扱いになるので。最近暖かなのでコンクリートはしっかり固まったかな。

0904080004

■オレンジの管は、塀に電気・電線が必要な場合に備えて埋設する管だとのこと、設計の方から教えてもらいました。

・西北側

0904080005

・西南側

0904080007 

■西南角にもマス、樋。

草加市のホームページで雨水浸透マスを検索してみると、「開発予定区域の雨水は、桝(浸透性)、塩化ビニル管、側溝等を利用して1箇所に集め、オリフィスにて流出抑制をかけて放流します。」とありました。雨水浸透マスを調べてみるとマスの下部には穴が沢山開いていて地面に雨水を浸透させ、浸透できない量になると、マスの上部の配管(「オリフィス」?)から側溝に流す仕組みだそうです。要は敷地内で吸収できる雨水は浸透させ、全てを側溝へ流さないようにして河川・町中の水の氾濫を防ぐ目的のようです。★初めて知りました。家を造ると物知りになりますね。家を建てることはいい人生経験になります。(おおげさかな)

0904080006_2

■北側の給排水工事です。

インバートマスを調べてみるとトイレ・風呂・台所などからの汚物や固形物が停滞しないように、排水溝が底部に設けられたマスだそうです。

●”給排水工事は勾配が命”・・・と本に書いてありました。そうですね。滞留・逆流しないように側溝や下水管に流さなければなりません。

0904080008

■エコキュートの配置は当初お隣と向かい合わせに設置する予定でした。しかし、お隣にも同じような位置にエコキュートがあり、ヒートポンプユニット(エアコンの室外機に相当)から発生する冷気で、うちとお隣とも熱交換効率が悪くなるので、うちは向かい合わせを避け、北側に設置することにしました。なので、この位置が掘られているのかと思います。

0904080010

■北から見た基礎です。立ち上がりと独立基礎の高さは設計図ではベース面から400mmです。

0904080012

■今日、覚えた「雨水浸透マス」をクロースアップして撮りました。”雨水”と書かれています。

0904080013

★今日4月8日の帰宅途中で現場を見たら、既に先行して塀のブロック2段が施工されていました。1日でできてしまうんですね。このブロックと基礎の間に玄関土間を打ち、玄関内部の土間にもコンクリートを打設する手順だと納まりがよいそうです。工事は段取りと納まりが大事なんですね。

★書きながら気づいたんですが、今日のような工事があるから基礎断熱材に黒いビニルシートを貼って養生しているんだろうと思ったのでした。

▲帰宅途中に見た現場で、犬の散歩をしている中高年の男性が、今日工事したばかりの塀のブロックに対して、犬におしっこをさせていました。非常識にも程があります。あまりに飄々としていたので、こちらがあっけにとられて注意できませんでした。今度見つけたら承知しないぞ!

▲ノラ猫の次は犬のおしっこですか。「がまんできなければ、電柱にしてください」って看板付けようか。一匹がおしっこすると、他の犬が競っておしっこしそうです。草加市では犬の糞の放置は罰金5万円ですが、おしっこは痕跡が残りにくいためか対象外です。それにしても人のうちのしかも新築工事中の塀にさせるか? 土日に妻と選んだ色のブロックなのに。プンプン

そのブロックは明朝撮ります。

にほんブログ村のカウントボタンです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

|

« 給排水・外部配管工事(着工28日後) | トップページ | 塀のブロック工事(着工29日後) »

410 基礎工事」カテゴリの記事

コメント

犬の糞の放置は5万円の罰金があるのですね。
モラルの向上に役立っているのかな?
無いよりあった方が良い罰金ですね。
どれほど利用されているのかが問題でしょうけど。

でもおしっこは難しい問題ですね。
折角の新しいブロックにするなんて嫌になってしまいますね。
飼い主のモラルが向上してくれると良いのでしょうけど・・・

応援ポチ

投稿: らんとし | 2009年4月 9日 (木) 18時05分

らんとしさん こんにちは
そうなんです。ひどいんです。新築なのでなおさらそう感じます。
いま時間がないけれど、今週末に「飼い主さんへ。おしっこは電柱にお願いします。 ここにはしないワン!(犬の絵) 建て主より」の看板を作って掛けておこうかと思っています。私自身は決して犬嫌いではありません。
応援ポチありがとうございます。

投稿: たかお | 2009年4月10日 (金) 00時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給排水・外部配管工事(着工28日後):

« 給排水・外部配管工事(着工28日後) | トップページ | 塀のブロック工事(着工29日後) »