« 土地に関する支払い完了 | トップページ | 土地の現地確認 »

2008年8月28日 (木)

図面(打合せ結果の反映版)

8月27日に建築会社から、8月22日に打合せした結果を反映させた図面が届いた。早速確認したいところだが今日は時間が無いので明日。ざっと見る限り打合せどおりだ。早いうちに確認しよう。

西日対策は窓の上に霧除けを付けてすだれを掛ける金具をつけることにした。

安全のためこだわっている階段はコの字型で踊り場を設け2階の床を含めて16段と比較的ゆったりとできた。

小屋裏は階下の1/2以内の面積で計算して確認してもらい前回図面より広くなった。打合せには無かったが小屋裏への階段に手すりが付いた。(2009年6月追記:建築基準法で階段部分の手すりが義務づけられているそうです)

2階の北東側の壁面に本棚を造りつけてもらう要望も図面に反映された。

勝手口は追加した。(2009年6月追記:後から欲しくなっても追加できないので)

キッチンは対面型にした。

1階リビングの南面は上がベランダなので南北の向きの1/4間の壁が無いと、南北の梁が長くなり構造的に負担がかかるが、梁の成を高くして(長さの1/10)可能か否か確認するとの話だったが、大丈夫なようだ。でも構造的に無理はしたくないので、後日打合せ時に、無理はしていないか質問するつもり。

土地代金と諸費用の支払いを終えて、銀行口座残高を確認した。今のところ予定通りだが、アルバイトのときに作った口座や、独身時代のアパートの家賃引き落とし用口座、使っていない郵貯などを整理して給与口座に集中させよう。

内装材の漆喰に代わる候補として建築会社から話があったものの1つで「薩摩中霧島壁」か「中霧島壁ライト」があるが、これを販売している会社が壁塗り体験会を開催するとホームページに掲載されていたので、早速申し込んだ。可能ならば、失敗してもいい子供部屋か小屋裏への階段の壁部分など塗らせてもらえればよいと考えている。たとえ塗らせてもらえなくても、今後のメンテナンスで必要だと思う。

にほんブログ村のカウントボタンです。→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

|

« 土地に関する支払い完了 | トップページ | 土地の現地確認 »

230 平面図の詳細化」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図面(打合せ結果の反映版):

« 土地に関する支払い完了 | トップページ | 土地の現地確認 »